top of page

アウトドアパークご来場ありがとうございました

大阪万博公園にて アウトドアパーク 5月18日-19日 にご来場いただきました皆様、ありがとうございました。18日(土)は天候もよく、滑り出し順調、多くのお客様に実際手に取って見ていただくことが出来ました。また、アンケートにもたくさんの方にご協力をしていただき、今後の商品開発の参考にさせていただきます。


10周年を迎えてのアウトドアパーク、10年で初めての雨(19日)になったようです。

18日(土)は晴天 最高気温28℃、来場者数は昨年を若干上回って26,000人でしたが、19日(日)は、雨天 最高気温は18℃に満たなく、昨年より10,000人以上下回って24,000人でした。


天気予報が金曜日に変わりPICNICAR(ピクニカ)の準備スタッフは前入りしていたために、寒さ対策をしておらず、また、雨対策も万全でなく、今後イベント出展時の課題となりました。


新商品の先行販売も行い、エアピローはお求めやすい価格であったために、今回の一番人気商品となりました。

↑写真の通り、プッシュするだけで簡単に完成。高さも自分好みに合わせられます。コンパクトに収納でき、持ち運びも便利です。


イベント時にしか登場しないワンタッチテト(アキラシリーズWHITE(左)、BLACK(右))。こちらも晴天時には手軽さを実感していただけるので、安定の人気商品です。アウトレット価格なので驚く安さです。実は防水加工、UV対策もされているのにこのお値段なので、おもちゃですか?と聞かれることもありましたが、いえいえ、ちゃんとしたテントです。

在庫数限りの販売なので、イベント時に見かけたら早めにお求めになられることをお勧めします。


今回のイベントでは、アンケートも実施。お客様の生の声を聞くことは商品開発のとても参考になります。ありがとうございました。

以前のブログで色について書かせていただきましたが、商品の色決めはとても頭を悩ませます。アウトドアで汚れにくいものを好む方と、オリジナリティーを求める方と大きく分かれます。現在アンケートをまとめていますので、次回のブログで報告させていただきます。


こういったイベントは、天気に大きく左右されます。野外会場で雨になった場合、目的のものに直行する方が多く、ウインドウショッピング現象(商品の購入を目的とせず、店頭に並んだ商品やディスプレイを眺めて楽しむ行為)は起きません。だから事前の告知が重要になってきます。


2024年のアウトドアの傾向は、サステナビリティ(環境への配慮)、最新テクノロジーの活用、健康志向、ソーシャルディスタンスの継続、家族向けで楽しめる、というキーワードが上がってきます。みんなのトキを演出、これらのトレンドを取り入れることで充実したアウトドアを楽しめるでしょう。



この記事を書いている人:あまだ(コンシューマ事業部)

Comments


bottom of page