top of page

PICNICAR(ピクニカ)ブログスタート


初めまして。PICNICAR(ピクニカ)です。

ECサイトがリニューアルされるに合わせブログをスタート。

PICNICARの成り立ちエピソードを始め、商品のご紹介、イベントでの様子などを

綴っていきます。

初回は、PICNICAR(ピクニカ)誕生エピソードをご紹介します。


三重県桑名郡木曽岬町にある大起産業㈱アウトドア用品のブランド名がPICNICAR(ピクニカ)です。大起産業㈱は、60年以上の歴史を持ち、産業機械事業、航空・宇宙関連事業を営んでいます。そこへ新規事業として登場したのが、PICNICAR(ピクニカ)です。


わが社も、新型コロナの影響を受け、主力だったボーイング社の減産が決定、また、国産初のスペースジェットの開発縮小も追い打ちをかけました。航空機部門の売り上げは半分近くまで落ち込み、従業員は交代で休業せざるを得なくなり、工場の活気が失われてきました。このままでは事業を継続するのが難しい、何か新しいことを始めなければと…

2020年初夏、会社サイドが考えたのが、社員全員に、あなたの趣味は何ですか?とアンケートを取りました。これからの時代、好きを仕事にする、そう上層部は考えたのです。


そんな中、一人の社員が、取締役に、これやりたい!!と、直談判。

その熱意が伝わり、新規事業発足となりました。


しかし、何もかもが初めてで、ここに至るまでに3年の月日が流れています。 ブランド名やロゴの制作、材料の調達、何もかもが初めてで、サンプルを作っては品定めをし、何度も再加工、お客様に喜んでいただけいるものを作るんだと、妥協は一切せずに、取り組んでいます。



大起産業㈱は航空機の組み立てを担っている会社です。それまで航空機に携わっていた社員であるからこそ、細かい部分にまで拘りを持っています。

アウトドア用品、なるべく簡素で軽く持ち運びがしやすいものが求められる中で、安全性・耐久性は絶対に譲れなく、挑戦し続けています。


一昨年より、春から秋ごろまで大小様々なイベントに出展しています。初めてのイベント出展では、なかなかお客様に手に取ってもうことができず、どうしたら見ていただけるのか?

どうしたらブースに立ち止まってもらえるのか? 最初は声を出すことも恥ずかしかったメンバーが、今では、みんな大きな声で明るく!呼びかけをしています。



直談判した社員をリーダーに、プライベートでもキャンプやバーベキューをしながら、何が世の中に求められているのか?どんな商品が皆様に喜ばれるのか?あったらいいな、という商品を創り出していきます。


PICNICAR(ピクニカ)をどうぞよろしくお願いいたします。





Comments


bottom of page