top of page

アウトドアチェア Ver.3 販売開始しました


アウトドアチェア Ver3. takibi


FOLDING CHAIR MB Ver. 3 takibi(焚火)

PICNICAR(ピクニカ)の商品で、圧倒的な人気商品が早くもリニューアルされ、

Ver.3 takibi が10/13より販売開始されました。


大きく変わった点は、

焚き火やBBQをすると、火の粉が飛んでくるシーンもあります。そんな時でも安心安全なように、生地自体に難燃加工を施したものを採用しています。


↓チャッカマンの火でも簡単に引火しません。


当たり前ですが、アウトドアは自然が大きく関係します。



焚き火にはヒーリング効果があります。ヒーリング?癒しです。焚き火には呼吸や心拍と同じリズムのゆらぎがあり、そのゆらぎを感じると、人はリラックスされ、脳内にα波が発生するようです。


現代人は、毎日忙しくしていて、常に頭がフル回転、だんだん頭も体も固まってしまい、ストレスがたまり、〇〇ハラスメントやうつ病も増えています。 そんな時には、リニューアルされた難燃加工生地のアウトドアチェアーに座りながら、焚き火の火を眺めると、リラックス効果は抜群です。



そして、従来型のストレートタイプのアームレストは、肘が落ちやすいとのご意見があったため、オリジナルサイズに変更。これも、何度もスタッフで検証し、このサイズに決定!!細かいこだわりがここにも。


そして、素材も2種類選べます。

赤ちゃんのブロック玩具にも採用されているドイツ製ビーチウッド、

高級感を演出ビンテージ感漂うダークウオールナット。

お好きな方を選んでください。


他にも細かいリニューアル点がありますが、それはこちらをご参考に!




リニューアル販売記念として、数量限定で現在30%OFFにて販売中。 *ビーチウッド 9,600円→6,720円

*ウォールナット 9,900円→6,930円


インスタ、公式ラインにて告知をしていますので、販売開始から間もないですが、すでにご注文をいただき、残りも少なくなってきています。お求めの方は、お急ぎください(笑)


アウトドアチェアは耐荷重が80~100kgまでのものが多く、大柄な人はちょっと心配ですね。PICNICAR(ピクニカ)のアウトドアチェアは、耐荷重120kg、安心してお使いいただけます。


実物を手に取ってご覧いただきたい場合は、今年もFIELDSTYLE2023に出展します。FIELDSTYLE2023では、対面販売をします。ただし、この時には↑の特別販売はありませんので悪しからず(笑)


この記事を書いている人:天田(コンシューマ事業部)


Opmerkingen


bottom of page